hosoyan's bicycle life

初めましてほそやんと申します。つらつらと自転車の事を書いていきたいと思いますがもしよろしければお付き合い下さい。

新幹線下TT練

初めての投稿で戦々恐々としていますがもしよろしければお付き合い下さい。

土曜日は榛名山行くはずでしたが天気の影響で新幹線下TT練に変更に。

待ち合わせ場所のコンビニに一番乗りすると5分後くらいにhさんが来て今日の練習の事を話す。

練習の事を全く知らなかった(事前に聞いとけ)のだが今日は三人一組先頭固定で後ろ二人がローテして2、3キロを4×6本するらしい。

先頭で遅くなったら後ろから押すよと言われたので恐怖を覚え、マジでやらないといけないと思ったw

最初はコースの下見ということでhさん先頭でアップしながらコースを回る。どうやら新幹線下の往復が距離長いし、少しアップがあってきつそうな感じ。

一回目自分が先頭で牽くが力みすぎていきなり50キロまで加速して黄金のタレ…をし、後ろから踏め踏めと声援が聞こえてきてなんとか40キロくらいで一回目を終える。

何度かやっていくうちに後ろでローテを回したり、ケイデンスを100にしてから加速した方が楽なことを悟る。

慣れてきてTさんの時は、後ろから声援を送ったり、出来るようになるがhさんの時は、着いていくので一杯でローテ回すことしか出来ず…hさん流石ですw

時間差をつけて二組でやっていたのに途中追いつかれてエッてなった。どうやらが別のTさんが50キロくらいで牽いているらしい。ヤベェ

何故か競り合いになり、なんとかhさんに着いていき、抜かされなかった(゚´Д`゚)

最後の方は、最初の加速のつけで足がなくなり、40キロすら維持出来ず…見かねたhさんがイチニイチニと声を掛けてくれてリズムをとって踏むとスピードが出ることを悟る。

ラストを終えた後、もう一組のN君が死にそうになっているのを見てこっちで良かったと思う反面そっちの方がもっと練習になったのではないかと複雑な感じに。

結局GWは

総距離742キロ

獲得標高7421メートル

の自転車三昧になりましたw